セゾン投信で積立投資をしています。

毎月1万円ずつで、まだ積み立てをはじめて4か月しか経っていないので、それほど積立額は増えていませんが、毎月1回運用実績報告をしていこうと思っています。

 

スポンサーリンク





運用実績公開

2017年9月25日現在のUMINAのセゾン投信での運用実績になります。

積立は毎月1万円。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドに5,000円。

セゾン資産形成の達人ファンドに5,000円です。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの方は特定口座とNISA口座に分かれてしまっていますが、特定口座の10,000円はNISA口座を開設する前に先に10,000円スポット購入していた分になります。

NISA口座はバンガード・グローバルバランスファンドの方が10,000円多くなっていますが、お金に余裕がある時にスポット購入しました。

今後も余剰金ができれば、少しずつスポット購入で投資にお金をまわしていこうかと考えています。

 

積立でほったからしであることのメリット

セゾン投信の積立は5,000円からできるので、投資初心者でも気軽にはじめることができます。

口座開設や投信信託の買付手数料は無料です。

とりあえず口座だけ開設して買付はしていなかったとしてもお金がかかるわけではなので安心して始めることができます。

最初に積立金額を設定しておくだけで、毎月自動積立をしてくれるので、あとはほんとにほったらかしで大丈夫

もちろんたまにはチェックをしてどのくらい買付をしているか、利益がでているのかを確認することも大切だと思いますが、あまり細かく見ていると増えた減ったで気持ちを左右されてしまうこともあるので、たまーに見てみようくらいの軽い気持ちでいいのだと思います。

特にほったらかしの投資に向いているのは女性の方じゃないかな。

一発ドカンと当ててやろう!という男性よりは、コツコツ家で家計管理をしたり、こっそりとへそくりでお金を貯めたりできる女性や主婦の人にすごく合っている投資方法だと思います。

積立をしながらお金に余裕のある時はスポット購入で増額することもできるので、私は積立額は最小にして、様子をみながらスポット購入をしていく形にしようと思っています。

 

 

長期投資を楽しむ

簡単でシンプルでほったらかしで大丈夫だからこそ、長期で投資を続けていけるし、長期になればなるほど、どのくらいお金が増えていくのかなという楽しみも生まれます。

私も将来老後のお金には不安もたくさんありますが、セゾン投信をはじめてからは、銀行にお金を預けて貯金をする安心感とはまた別の、お金を貯めならがら増やすという楽しみができました!