仮想通貨

仮想通貨はちょっと怖い。そんな人にはZaif(ザイフ)のコイン積立がおすすめ。

仮想通貨を持つ人がだんだんと増えてきていますが、やっぱり仮想通貨ってちょっと怖いイメージがあります。

仮想通貨は価格変動が大きいのでハイリスクハイリターンです。

ですが私も仮想通貨に挑戦してみたい!と思っていたので、まずはZaifのコイン積立からはじめてみることにしました。

Zaifとは

Zaif(ザイフ)は2015年3月にはじまった、仮想通貨・暗号通貨の取引所でテックビューロ株式会社によって運営をされてます。

Zaifを利用するメリットは

取引手数料が安い・仮想通貨の積立ができる

特にZaifのコイン積立が一番のメリットだと思います。

Zaif(ザイフ)のコイン積立とは

「ビットコインに興味はあるし、買ってみたいけど、取引所でのやりとりはめんどう、売買のタイミングもわからない」
「暗号通貨に将来性を感じるので、金やプラチナのように積立したい」などの希望を叶えるのがZaifコイン積立です。

Zaifコイン積立ではお客様の銀行口座から毎月固定額を自動引き落としさせて頂き、ご希望の金額を積み立てすることができます。
毎月27日に引き落とさせて頂き、翌月10日~翌々月9日まで、1日毎にご指定の暗号通貨を買付け、積み立てを行っていきます。
もちろん買付けは自動的に行われるため、買い付けのタイミングをはかったり取引所の注文を管理したりという手間はいっさいかかりません。

引用:Zaifコイン積立ーZaif公式サイト

預金や投資信託でも積立ができますが、それと同じようなものです。

毎月決まった金額を買っていくことになります。

コイン積立は、仮想通貨を毎月自動で積立してくれるサービスなのです。

仮想通貨初心者にはとても嬉しいサービスです。最初に積立の設定をしておけば毎月自動で積立をしてくれるので、手間もかからず忙しい人にもおすすめです。

Zaifの無料登録はこちら

ドル・コスト平均法でリスクを減らす

Zaifのコイン積立は毎月一定額を買っていく、「ドル・コスト平均法」の投資方法になります。

価格が上がったり下がったりをしても、一定額で買っていくことになるので、高値で買うという事をある程度避けるということが期待できます。

ローリスクにはなりますが、継続して長期で積立てていくことで利益を確定するタイミングを待つことができます。

長期で気長に投資を続けていく方法になるので、ハイリターンを求める人には必要ないサービスかもしれませんが、仮想通貨に興味はあるけど、ハイリスクな投資は避けたいという人にはおすすめの方法です。

とはいえ、もちろんリスクはゼロではないですし、元本割のリスクもないわけではありませんのでご注意を。

積立の手数料はどのくらいかかる?

コイン積立のサービスには手数料がかかります。

積立金額 手数料
1千円~2千円 一律100円
3千円~9千円 3.5%
1万円~2万9千円 2.5%
3万円~4万9千円 2.0%
5万円以上 1.5%

積立額に応じて手数料が設定されていますが、とてもわかりやすいです。

積立額に手数料を加えた金額が毎月自動で引き落とされることになります。

私は毎月2千円の積立設定をする予定なので、手数料は100円になります。

積立スケジュールと最低積立額は?

例えば、私は毎月2,000円の積立をするので

毎月27日に金融機関から2000円+手数料100円が引き落とされることになります。

引き落とされた資金は翌月10日~翌々月9日までの日数で日割りの買い付け額が決まり、日ごとに積立購入をされていきます。

積立金額は最低1,000円以上で、最大100万円まで設定ができます。

最低1,000円からが積立設定できるので、試しにやってみたい人にも気軽にスタートすることができますね。

途中で金額の設定変更も簡単にできます。

コイン積立で買える通貨は何?

仮想通貨にもいろいろと種類がありますが、現在Zaifのコイン積立で買える仮想通貨は4種類です。

  • ビットコイン(BTC)
  • モナコイン(MONA)
  • ネム(NEM)
  • イーサリアム(ETH)

私はビットコインの積立設定だけをしましたが、資産とリスクの分散をするということでは、ひとつだけでなく、複数の仮想通貨を積み立てをする方がいいと思います。

積立は1,000円からできるので、1,000円ずつ別の通貨を積立するということもできます。

コイン積立のデメリットはあるの?

コイン積立は自動で積立をしてくれるし、リスクも減らすことができるし、長期投資で利益を目指すので日々の価格変動に気持ちを左右されることも少なくなります。

ですがデメリットももちろんあります。

長期での積み立てをしいくことになるので、利益や成果が見えるまでに時間がかかってしまいます

すぐに利益を出したい!儲けたい!と思っている人には向かないかもしれません。

自動で買付をしていくことになるので、自分のタイミングで買付ができません

高値なのに買ってしまうということもあるのです。

安値の時に、今買いたい!と思う事もあるかもしれません。すべての余剰金を積立にしてしまうのではなく、自分で買付できる余剰金も別にある方がもちろんいいです。

Zaifのコイン積立設定をやってみよう

私が実際に積立設定をした手順です。

Zaifの自分のアカウントページからコイン積立の申込手続きを開始します。

口座名義と生年月日を入力します。

引落の金融機関を選択します。

私は住信SBIネット銀行なのですが、その他のところクリックすると出てきました。

口座振替の設定が終わると積立金額の設定です。

私はビットコイン購入のために2,000円を積立予定なので、ビットコイン購入金額の欄に金額を入力して完了です。
引落は11月27日からとなっています。

積立設定はすごく簡単にできました。

投資初心者にはおすすめのサービスだと思うのでぜひこの機会にはじめてみましょう!

Zaifは登録するだけなら無料でできるので、登録だけしておいても損はしません!

Zaifの無料登録はこちら

まとめ

Zaifのコイン積立は仮想通貨に興味はあってやってみたいけど、ちょっとまだ怖いな…という人にはとてもおすすめのサービスです。

ドルコスト平均法はローリスクですが、リスクがゼロになるわけではありませんので、余剰金で投資をすることが大切です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ