仮想通貨

仮想通貨が大暴落。Zaifのコイン積立はどうなったのか!?

2018年1月16日。

仮想通貨が大暴落していて、仮想通貨投資をしている人たちも大きく含み損が発生しているようです。

そんな中、私のコイン積立はどうなっているのでしょう?

月2,000円の積立額なので心臓が苦しくなるほどの損にはなりませんが、現状の報告です。

Zaif(ザイフ)コイン積立の運用実績

2017年11月の引き落とし分はビットコイン2,000円の積立設定をしていましたが

2017年12月引き落とし分は

  • ビットコイン(BTC) 1,000円
  • モナコイン(MONA) 1,000円

の設定に変更をしていました。

 

2018年1月17日現在の状況報告です。

11月分と12月分引き落とし分の運用実績です。

2017年11月積立分

BTC 買付合計 2,000円 時価評価額 1,431円

 

2017年12月積立分

BTC  買付合計 225円 時価評価額 170円
MONA 買付合計 225円 時価評価額 165円

12月積立分は1月10日から買付がはじまっているので、まだそれぞれ225円の買付となっています。

 

暴落は怖いけど積立でリスクを少なく

まだまだ少額の投資なので、大した金額にはなっていませんが

これが仮想通貨バブルの波に乗ってドーンと投資をしていたらどうなっていただろう??と怖くなりますね…。

勉強のためにといろいろと挑戦してみたりしていますが、自分の生活に支障がでない余剰金で挑戦することが大切ですね。

Zaifのコイン積立であれば、1,000円という少額から積立設定できるので、無理しない程度で投資を続けていくことができます。


Zaifの無料登録はこちら

ローリスクにはなりますが、もちろんリスクはゼロではないですし元本割のリスクもあるのでご注意を。

自分のタイミングで買付ができないというデメリットもありますが、日々の価格変動に振り回されたくないという人にはおすすめです。

セキュリティをしっかりと

2017年後半からたくさんの人が仮想通貨投資をはじめています。

仮想通貨の管理は今のところ100%自己管理となっています。

まず取引所には大金を置いておかないことが大切です。

最近もハッキングによる不正出金をされるということが増えているようです。

大金となる場合には仮想通貨はウォレットへ移すようにします。

特にスマホで取引をしている場合は注意が必要ですね。

どこかへ忘れたり盗まれたりという心配もあります。

2段階認証をしていても同じスマホで管理していては全く意味がありませんので…。

2段階認証用に別のスマホを準備する必要があるかもしれません。

 

まとめ

仮想通貨は価格変動が大きくハイリスクハイリターンの投資になります。

リスクが大きくなりますので、必ず自分の生活に必要なお金とは別の余剰金でやることが大切です。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で    

にほんブログ村テーマ
知りたい仮想通貨情報

ビットコインコミュニティ

最新速報!!仮想通貨情報!!

フィンテック関連銘柄

にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ